スポンサーサイト 

人気ブログランキング投票クリック←あなたの1クリックでヒントを続々大放出!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはちゃんと「携帯サイト」を作ってますか? 

人気ブログランキング投票クリック←あなたの1クリックでヒントを続々大放出!!

前に「絵文字を使いましょう!」という記事を書きました。

携帯サイトを作る時に、その絵文字と同じくらい、
または、絵文字以上に使わなければいけないものがあります。

携帯サイトらしさには欠かせないものですよ!

でも、それは、あまり携帯でネットサーフィンをしない世代(笑)には、受け入れがたいものです。

その、使わなければいけないものとは、何か分かりますか?

実は…半角カナなんです。

中には、「え”?」と思う人もいますよね? ← 私だけ??(汗

半角カナって、PCでインターネットしていると、
使っちゃ駄目!とか言われるんです。

PCを使い始めの頃、何度も注意されましたよ(笑

じゃあ、どうして携帯では半角カナを使わないといけないのでしょう?

 1. 文字量を減らして、サイトを軽くする為。
 2. 一画面に沢山たくさんの文字をいれる為。

の2点です。

携帯サイトは、できるだけ軽くするというのが鉄則です。
携帯で使われている文字エンコーディングのShift-JISの場合、
単純に半角カナの方が全角カナよりデータの転送量が少ないんです。

あ、私はあまり文字コードやエンコーディングに関しては詳しくないので、断言は出来ないんですが(汗


画面内にたくさんの文字を入れると言うのは?

これも単純な話なんですが…
全角カナより半角カナの方が、文字が小さいので、
一画面に表示できる文字を多くできるので、
より多くの情報をユーザーに伝えられる可能性があるって言う事ですね。

あと、半角カナを使っていると、
携帯サイトとして検索エンジンのロボット(クローラー)に認識される、
なんていう話もありますよね。

とにかく、携帯サイトを作成する場合は、
「絵文字」と「半角カナ」は積極的に使いましょう!


私はこれだけ⇒業者のマニュアルだから儲かるの?



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://uramanual.blog38.fc2.com/tb.php/86-abc19726

ブログパーツ
健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。